1位はA型×O型の組み合わせです。

MENU

ホッチキス1

ホッチキス2


 

カップルの画像

 

血液型で特徴や性格が変わるなら、その組み合わせでも変化があるかも?

一緒にいてなんとなく落ち着く、自由を感じる、笑うツボが同じなど、

相性のいい血液型の組み合わせってどうなっているのか調べてみました!

 

血液型別、相性ランキング

 

A型×O型

血液人口のほとんどを占めるのが、この2つなのだから「当たり前」と思うかもしれませんが、それ以上にこの組み合わせは鉄板です!

 

空気を読んで距離感を上手に取れるA型が、O型の行動範囲を上手に調節してくれます。
「こうしたい」と思うO型に、A型は冷静に補佐役に回ります。
また、A型にとってもO型は、自分を解放できる相手となります。

 

クヨクヨしがちなA型の気持ちを、ふわっと軽くしてくれるのがO型のおおらかさです。
OはAに行動面で支えられ、AはOに精神的に救われます。

 

 

 

O型×B型

O型とB型の組み合わせは、周囲を賑やかにする雰囲気があるようです。
どちらもサービス精神が旺盛なので、このカップルの周りは、いつもワイワイと友人や知り合いが集まっていることが多いです。

 

B型の自由奔放さや感情の起伏を、O型はあまり気にしません。
むしろそれらを認めることで、自分の器の大きさを感じられることでしょう。
B型も自分らしくいさせてくれるO型の存在は、他では感じられない頼もしさを感じることができます。

 

共通の友人や身近な存在にA型がいると、O型とB型がぶつかった時に、よきアドバイザーになるでしょう。

 

 

 

A型×AB型

繊細で細やかなA型と、見ていないようで気配りが利いているAB型の組み合わせも、お互い痒いところに手が届く関係になるでしょう。「なにを考えているか分からない」と言われるAB型ですが、A型には何気なく見通せてしまうのです。

 

人間関係に距離感を保ちたいABですが、Aはその間隔をさり気なく取ってくれます。
しかも、その距離感というのが、Aにとっても心地良く感じられます。
ベッタリにならない、風通しのある関係はA型とAB型ならではでしょう。

 

注意点は、その風通しが「隙間」になってしまわないよう、馴れ合いに気を付けることです。

 

 

 

B型×AB型

この組み合わせのポイントは、AB型の受け入れ度にあるでしょう。
意識が外に向かっている時のB型は、AB型にとって実に魅力的な存在に思われますが、内側に向かってベッタリモードに入った時のB型をどこまで受け入れられるかです。

 

B型は、追いかける方が好きだけど同時に、自由でありたいという両面を持っています。
そのふたつを同時に満たしてくれるのがAB型なのです。

 

しかし、大きなケンカをした時に、その修復が4組中最も難しい組み合わせでもあります。
ABのタイミングをBが読めないのが致命傷となることも。

 

 

 

これはほんの1例です。
血液型の組み合わせ相性は、別の視点をあなたに与えてくれることでしょう。