血液型別の恋愛傾向をご紹介します。

MENU

ホッチキス1

ホッチキス2


 

観覧車の画像

 

血液型別で、それぞれ恋愛傾向が違うってご存知ですか?

これは、好きな人ができたなら知っておくべき、必須事項かも!

恋愛中に多いシチュエーションでの血液型別、傾向と反応を調べました。

 

 

デートの場所を決める時

 

A型

まず相手の行きたい所を聞く。そして優先する。けれども本音は、自分の希望もしっかり聞いて欲しいし、譲って欲しい。

O型

相手の希望を聞きながらも、自分の希望も言う。
そして高確率で、自分の案を優先する。が、本音はけっこうどこでも良かったりする。リードする傾向にあるが、たまに強引にリードされると嬉しい。

B型

基本的に事前に細かく決めるのは好まない。「どこでもいい。」と言うのは、その時になってみないと分からないから。だから当日「えー、やっぱりこっちに変えようよ。」と変更もあるが、本音はただただ自分に正直なだけ。

AB型

どこでも別にかまわないので、相手に決めて欲しい。しかも、誘わないとデートそのものが消滅することもあり。本音は休み全部をデートで埋め尽くされるのは、チョットと思う。

 

 

 

どんな時に萌える?

 

A型

きれいな夜景が見える場所で2人きり、強引なくらいのキス。
ただし、強引とガサツはA型にとってまったく違うので、要注意ポイント。自分たちを取り囲む状況も大切。

O型

2人だけの時はイチャイチャしたいし、甘えたい。
けど、人前では、少し距離があるくらいがいい。
相手が他の異性の注目を集めることに快感。
追われるより、追うことを好む。

B型

天真爛漫に見えても照れ屋。
そのため素っ気なく振舞ったり、はしゃいで見せることもアリ。
ロマンチックな演出にけっこう弱い。
自分が相手を好きであることが、大前提。

AB型

まずは自分の好みの外見であることが最重要事項。
マグカップの持ち方とか、靴ひもの縛り方とか、萌えポイントが個々にマニアックだったりする。

 

 

 

壁ドン!どう思ってる?

 

A型

したいしされたいけど、あくまで雰囲気が大切。

O型

壁ドンは自分たちが発祥元。

B型

大好き。するのもされるのも、人のを見るのも好き。
ヘタだと笑う。

AB型

…壁が傷むよ。

 

 

 

恋愛中も何かと血液型で好みが変わってくるみたいですね。
上手に愛されテクに取り入れちゃいましょう!